--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/16 (Mon) 月曜の早起きでお金を増やす

「月曜日に早起きすることで、高い確率でお金を増やせる」
って知っていましたか?

FXをやっている人は「あーそんなことか」と思うかもしれません。

その方法は、早起きをして「窓埋め」を利用する。
です。

日本のFX会社のほとんどは、土日に取引をすることができません。
取引可能なのは月曜~金曜までの間です。

しかし、為替のレートは土日も変動しているのです。

例えば、金曜日の取引終了時点で「1ドル77.0円」だったものが
月曜日の取引開始時点で「1ドル77.2円」になっている。
というような事があります。

このように金曜日の終値と月曜日の始値でレートが違う場合
その差を「窓」と言います。

この窓ですが、高確率で元のレートに戻ります
(窓を埋めると言います。)


つまり、月曜日は早起きして取引開始(日本時間でAM7:00 *サマータイムなどによって前後するのでご注意)を待ちます。
取引が開始されて、窓があいていた場合、窓を埋める方向にポジションをとります。
そして、窓が埋まれば決済します。


短時間のうちに、高確率で窓は埋められますが、
絶対ではないので、損切り設定は忘れずに!

スポンサーサイト

FX | trackback(0) | comment(2) |


2012/01/12 (Thu) FX歴1年

1年ほど前からFX(外国為替証拠金取引)をしています。
いくらで始めた?
→1万円
「まず負けるだろう」と考えていたので、少ない資金から始めました。
負けては、また1万円まで入金を繰り返して勉強しました。

どこのFX会社?
→マネーパートナーズ
少ない資金で始める=少ない通貨(1000通貨単位)で取引できる会社を探しました。
この条件だと他の会社もあったのですが、約定率やスプレッドなど諸々を考えてここの決めました。

なぜFXを始めた?
→お金稼ぎ
一攫千金をいう夢をみて・・・

3か月ほど前からは、証拠金を増やして1万通貨で取引を行っています。

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2012/01/12 (Thu) お寿司

お寿司をたらふく食べたい

今の気分は、「うに」だけで腹を膨らませたい

去年の7月に先輩と東京観光に行きました。
兵庫県から車で東京へ。
夜9時頃に出発し、朝7時に築地に着きました。


朝っぱらから、寿司なんて豪勢だなぁと思いながら
一貫500円くらいのウニを食べました。

感動した!!!

その時は金欠で、少ししか食べられなかったので
是非もう一度行きたいなー、うにが食べたいなーと思っています。

日常 | trackback(0) | comment(0) |


2012/01/11 (Wed) 旅行と円高

海外旅行に行きたい!
円高で今がチャンスですもんね。

2009年にフランスに行きました。
記憶があいまいですが、確か1ユーロ120円くらいだったと思います。
その時でさえ、今までに比べるととても円高で、旅費が安かったです。

現在は1ユーロ98円。
2009年の1ユーロ120円という記憶が正しければ、20円も円高が進んだわけです。

1万2000円だったものが、9800円に・・・
ものすごい得に見えてきました!笑(実際得に違いないのですが

海外旅行計画しようかな!

日常 | trackback(0) | comment(0) |


2012/01/11 (Wed) クレジットカードのメリット

クレジットカードは使っていますか?
持っているけど、滅多に使わないって人が多いのではないでしょうか。

もしかしたら、このように考えてたりしませんか?
・借金や金利というイメージ
・お金を払っている感覚がマヒして使いすぎちゃいそう

こう思ってる人は損をしてますよー。

今からクレジットカードのメリットについてお話します。

◆1、基本的に手数料無料
1回、2回払いなら「手数料」「金利」共に無料です。
財布からお金を出す手間がかかりませんし、財布が小銭で膨らむ、ということもありません。

◆2、ポイントが付く
カード会社によって、様々な特典やポイントやつきます。

*ご参考までに、私が使っているカードはセディナのOMCカードです。
・日曜にダ○エーで買い物をしたときに、5%の割引。
・支払い200円につき1円分のポイント→私の家庭では年間1万円ほど特典がついてきます。


私の場合は年間で1万ポイントくらいはついてるかな? このように色々と得をしますよー。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

竹宮作治

Author:竹宮作治
たけみやです。
nobuki.nbk@gmail.com

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。